現在位置
ホーム > サポート > 2010年8月17日

サポート

SCR331USB(CCID)R/W裏面ポストプリンティングの
表示の一部変更のお知らせ

2010年8月17日
株式会社ローレルインテリジェントシステムズ

拝啓 時下ますますご清栄の事とお喜び申し上げます。

平素は、FSS®(File Security System)製品をご利用くださいまして、厚く御礼申し上げます。

FSS®基本パッケージ構成のICカードR/W SCR331USBについて、メーカーであるSCMマイクロシステムズでは、2006年4月以降マイクロソフト社がMicrosoft® Windows® Vista™ 以降スマートカードインターフェイスデバイスをPCSC(NON-CCID)からCCIDに移行したことから、SCR331USBのファームウエアもCCID対応の製品にアップグレードされ、メーカー標準となりました。

これを受け、弊社ではSCR331USBの外見は同一でございましたので見分けがつかないことから、お客様においてNON-CCIDとCCIDの混在によって不具合・混乱の発生を防止するためにSCR331裏面にCCID、NON-CCIDの表示を行い出荷してまいりました。

弊社では、2007年4月〜2010年6月までこの措置を継続してまいりましたが、昨今、SCR331 NON-CCIDの需要数が減少し、お客様の使用環境の移行が進んでいることからSCR331USBのCCID表示はその在庫終了をもって終了させていただきたく存じます。何卒ご了承ください。

2007年4月〜2010年6月
SCR331USB CCID / CCID表示あり
2010年7月以降出荷の
SCR331USB / CCID表示無し
メーカーPN:904875 メーカーPN:904622
ファームウエアバージョン:5.18 ファームウエアバージョン:5.18
弊社専用のポストプリンティング:CCID表示あり メーカー標準のポストプリンティング:CCID表示無し
  • ※Microsoft、Windows、Vistaは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ※FSSは、株式会社ローレルインテリジェントシステムズの登録商標です。
  • ※この他、記載の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

※記載された製品の仕様・機能・サービス内容などは発表当時のものです。予告なく変更させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前のページへ戻る

ページ上部へ